スポンサーリンク

カウボーイズLTスミスがシーズン第4週に復帰か

スポンサーリンク
NFL
スポンサーリンク

ダラス・カウボーイズのクオーターバック(QB)ダック・プレスコットの盲点を補うブロッカーがまもなく戻ってくるようだ。

カウボーイズのヘッドコーチ(HC)マイク・マッカーシーが現地2日(金)に報道陣に話したところによると、首を負傷していたレフトタックル(LT)タイロン・スミスが4日のサンデーゲームのブラウンズ戦に「出場を予定」しているという。

「昨日、スミスはすべてこなした。彼を日曜日にプレーさせる方向に確実に進んでいると思う」とマッカーシーHCは付け加えた。

キャリア10年のベテランであるスミスは木曜日、2週間以上ぶりにフィールドに姿を現し、練習に限定的に参加している。彼はシーズン第2週直前に首のけがに見舞われたため、直近の2試合を欠場していた。

カウボーイズのオフェンスはスミスの不在によってむしろうまく機能している。3試合での被サックはたった6回にとどまっており、NFLでナンバー1のオフェンスとなる1試合あたり490.7ヤードをマーク。得点数では試合毎29.3点で現在8位だ。

有能なオフェンス陣の活躍にもかかわらず、ディフェンス陣に多数のけが人を抱えていることにより、カウボーイズは1勝2敗にとどまっている。膝を故障中のディフェンシブエンド(DE)デマーカス・ローレンスは今週の練習に参加しておらず、サンデーゲームのブラウンズ戦への出場も不透明だが、マッカーシーHCは彼の出場を「期待している」と語った。

【SC】

タイトルとURLをコピーしました