スポンサーリンク

49ersのTEキトル、日曜日のイーグルス戦で膝のけがから復帰

スポンサーリンク
NFL
スポンサーリンク

今シーズンはけがに悩まされているサンフランシスコ・49ersにとって、大いに必要とされている救済がまもなくやってくる。

膝のけがにより直近の2試合を欠場していたタイトエンド(TE)のジョージ・キトルは、現地4日(日)のフィラデルフィア・イーグルス戦には出場すると、木曜日に記者団に話した。

アリゾナ・カーディナルスに負けた開幕戦では4回のキャッチで44ヤードを稼いでチームに貢献したものの、それ以降は不在となっていた。

現時点で2勝1敗となっている49ersの長く注目すべき故障者リストには、ディフェンシブエンド(DE)のニック・ボサ、クオーターバック(QB)ジミー・ガロポロ、ワイドレシーバー(WR)ディーボ・サミュエルが載っており、リーグきってのTEであるキトルが復帰することに、彼らは間違いなく大喜びだろう。キトルはダイナミックなパスキャッチャーであるだけでなく、ブロッキングによってランニングゲームを大きく改善させる力を持っている。

一方で、0勝2敗1引き分けの戦績で同じくけがに苦しんでいるイーグルスにとっては、当然朗報とはいえない。

リーグの中でも最高の選手であり、明るい性格として評判のある若手スター選手の1人が日曜日に戻ってくる。

【R】

タイトルとURLをコピーしました