スポンサーリンク

タイタンズやMLBアストロズのメンバーを乗せたバス運転手が新型コロナ陽性

スポンサーリンク
NFL
スポンサーリンク

新型コロナウイルス(COVID-19)の検査で陽性者が出たことは、テネシー・タイタンズ対ピッツバーグ・スティーラーズが延期されたのみならず、他のスポーツにも影響を与えている。

先週、ミネソタでタイタンズのメンバーを試合会場まで送ったバスを運転し、今週にプレーオフシリーズに向かうMLBのヒューストン・アストロズのメンバーも乗せたバスの運転手が、新型コロナウイルスの陽性だったと『NFL Network(NFLネットワーク)』のトム・ペリセロが情報筋の話を元に伝えた。

タイタンズの複数の選手やスタッフが新型コロナウイルスの陽性だったことが報じられてから、アストロズはこのドライバーを解任したとペリセロはつけ加えている。

MLBは声明の中で「われわれはこの状況を把握しており、自分たちの健康および安全プロトコルのすべてが順守されていることに安心している」と述べた。

タイタンズは土曜日と日曜日にミネソタに滞在しており、アストロズがミネソタに着いたのは月曜日だった。ペリセロによれば、バスの運転手に何らかの接触があったかは今のところ分かっていない。NFLの医療スタッフがウイルスのゲノム情報をはじめとする調査を行っているとペリセロはつけ加えた。アストロズに関連する新たな感染例は報告されていない。

日曜日にミネソタで実施された試合以来、現時点でタイタンズの選手5名と6人のスタッフが新型コロナウイルスの検査で陽性となっている。当初は3人の選手と5人のスタッフが陽性だった。過去2日に追加で行われた検査によって、陽性の人数が3名増えている。

リーグはタイタンズ対スティーラーズの試合を延期しており、新たな日程はまだ決まっていない。

日曜日の試合が終わった後、バイキングスには陽性の結果が出ていない。水曜日の検査が終わったのを受け、バイキングスには木曜日の朝からの施設再開が許可されている。バイキングスはプロトコルを強化して施設を再開しており、その中には施設に入る前のポイント・オブ・ケア検査(その場で行われる検査)による迅速な結果確認が含まれており、現地木曜日の午後から適用されるという。

【A】

タイトルとURLをコピーしました