スポンサーリンク

残るホームゲームをファンとともに戦うテキサンズ

スポンサーリンク
NFL
スポンサーリンク

ヒューストン・テキサンズが次にホームフィールドで戦うときには、少しばかりの後押しがつきそうだ。

テキサンズは現地28日(月)、シーズン第4週に控えたミネソタ・バイキングスとのホームゲームで、NRGスタジアムに収容規模のおよそ20%にあたる最大1万3,300人を迎え入れると発表。

今季これまでの3試合で勝ち星なしのテキサンズはまだ本拠地では1試合しかしておらず、シーズン第2週のボルティモア・レイブンズ戦を無観客で開催し、33対16で敗れた。

「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックにおいては、ファン、スタッフ、チーム、地元地域の健康と安全がわれわれの最優先事項であり続ける」と語ったのはテキサンズ社長のジェイミー・ルーツ。

「ホームフィールドのアドバンテージを再び手に入れられること、テキサンズが試合日に大切にしてきた伝統を再開できることはうれしい限りだ。安全な環境を確保するためにNRGスタジアムに変更を加え、プロトコルを適用すべく必死に取り組んできた。NFLで一番のファンとともに、NRGスタジアムでこの素晴らしいシーズンを味わえるチャンスに感謝している」

【C】

タイトルとURLをコピーしました