スポンサーリンク

ワシントンDEヤングはブラウンズ戦を途中退場

スポンサーリンク
NFL
スポンサーリンク

ワシントン・フットボール・チームはクリーブランド・ブラウンズとのサンデーゲーム後半を全体2位指名のディフェンシブエンド(DE)なしで戦わなければならない。

前半でチェイス・ヤングがそけい部を痛めてしまい、試合の残りは出場できないとチームが発表した。

彼が顔をしかめながら足を引きずるようにしてロッカールームに戻っていく様子が映像でも捉えられていた。けがの程度についてはまだ発表されていない。

ヤングは始まったばかりのキャリアで早くもワシントンのディフェンスにインパクトを与えている。オハイオ州立大学で活躍した彼は最初の2試合で2.5回のサックとタックルフォーロス2回、強制ファンブル1回を記録した。

【M】

タイトルとURLをコピーしました