スポンサーリンク

フェイスカバーの着用ルール違反で罰金のHCたちが控訴

スポンサーリンク
NFL
スポンサーリンク

サイドラインでフェイスカバー等の着用ルールに違反してNFLに罰金を科されたヘッドコーチ(HC)たちが控訴したと『NFL Network(NFLネットワーク)』のイアン・ラポポートが伝えている。

10万ドル(約1,000万円)の罰金を不服として訴えたのはビック・ファンジオ、ジョン・グルーデン、ショーン・ペイトン、カイル・シャナハンとピート・キャロルだ。それぞれのチーム――デンバー・ブロンコス、ラスべガス・レイダース、ニューオーリンズ・セインツ、サンフランシスコ49ersとシアトル・シーホークス――にも25万ドル(約2,600万円)の罰金が科されており、これまでの罰金総額は170万ドル(約1億8,000万円)に上っている。

ラポポートによるとヒアリングは今週開かれるとのことだ。

【M】

タイトルとURLをコピーしました