スポンサーリンク

ラムズWRウッズが4年68億円で契約延長

スポンサーリンク
NFL
スポンサーリンク

NFLで最も過小評価されているパスキャッチャーの1人が素敵な報酬を受け取った。

『NFL Network(NFLネットワーク)』のイアン・ラポポートが情報筋の話として、ロサンゼルス・ラムズとワイドレシーバー(WR)ロバート・ウッズが6,500万ドル(約67億9,600万円)で4年の契約延長に合意したと報道。今回の契約延長は保証額3,200万ドル(約33億4,600万円)を含む最大6,800万ドル(約71億1,000万円)に上るという。

2019年版NFLトッププレーヤー100の76位にランク入りしたウッズが豪華なスポットライトを浴びることは多くないが、成績の上では話が違う。2017年にラムズ入りして以降、2019年までにレシーブ232回で3,134ヤード、13タッチダウンをマークし、一貫したパフォーマンスを披露している。

また、ラムズはウッズとの4年契約延長を伝えた『Twitter(ツイッター)』の投稿でウッズを「ミスター・リライアブル(頼りになる男)」と表現しており、チームの信頼の厚さも証明された。

【C】

タイトルとURLをコピーしました