スポンサーリンク

ベンガルズTEウゾマーがアキレス腱断裂でシーズン終了

スポンサーリンク
NFL
スポンサーリンク

シンシナティ・ベンガルズのタイトエンド(TE)C.J.ウゾマーのシーズンはたった2週間で終了した。

ベンガルズのヘッドコーチ(HC)ザック・テイラーは現地18日(金)、クリーブランド・ブラウンズに敗北したサーズデーナイトフットボールでウゾマーがアキレス腱の断裂に見舞われたことを認めた。

17日に行われた試合の第4クオーター中盤に負傷したウゾマーがフィールドから運び出されたことを考えると予想された一報だ。

今季序盤の2試合ではウゾマーがクオーターバック(QB)ジョー・バロウと共に中心的な役割を担っており、けがのニュースはベンガルズの攻撃陣に衝撃をもたらす。ウゾマーは2試合でターゲットになった11回のうち8回でキャッチを成功させ、87ヤードをマーク、1タッチダウンを決めている。

27歳のウゾマーが今シーズン離脱したことにより、残りのシーズンではTEドリュー・サンプルの存在感が増すだろう。ベンガルズは現行のロースターに登録されている残りもう1人のタイトエンドであるシーザー・カーターを使ってポジションを埋めることも検討できる。TEミッチェル・ウィルコックスとTEメイソン・シュレックは現在ベンガルズの練習生だ。

【SC】

タイトルとURLをコピーしました